2017年09月29日

ドイツから4名のボランティア生がやってきました!

ゆうゆう2名.JPGサムエル信愛2名.JPG

 

この度、ドイツから4名のボランティア生がIGLグループにやってきました。

高齢福祉施設を希望するフロレンティーネとリリアンは、「ナーシングホー

ムゆうゆう」で、幼児教育施設を希望するジーグリットとヴァネッサは、

「サムエル信愛こどもの園」で、今後1年間にわたってボランティア活動に

取り組んでいきます。

4名とも大の日本好きで、「この素晴らしい機会を活かして、日本文化や日

本語をしっかり学び、たくさんの日本の仲間をつくりたい」と意欲溢れる笑

顔で抱負を語ってくれました。

IGLをご利用頂いている皆様、そして職員の皆さん、どうぞ宜しくお願い

します!

 

〔写真左から〕

リリアン・シェーラー[Lilian Scherer](ゆうゆう)

フロレンティーネ・ウルバン[Florentine Urban](ゆうゆう)

ジーグリット・メースマン[Sigrid Meesmann](サムエル信愛)

ヴァネッサ・ピルツ[Vanessa Pilz](サムエル信愛)

ページ先頭へ
IGLグループ事業紹介