2021年05月27日

当園職員の新型コロナウイルスの感染について

5月24日(月)、当園の職員1名が、新型コロナウイルス陽性であることが確認されました。この職員は、同居家族の濃厚接触者と判定され、検査を受け判明したものです。

そのため、当園は、5月25日(火)から臨時休園としています。

陽性者確認後、広島市の関係部局(保健所等)により、園内での濃厚接触者の有無等に関する調査が行われ、濃厚接触者はいないものの、陽性となった職員と接触があった園児・職員全員のPCR検査が行われ、その結果は全て陰性でした。

これらの結果を踏まえ、広島市関係部局のご指導をいただき、今日中に、改めて園舎内の消毒作業・清掃を実施し、5月28日(金)から保育を再開します。

このたびは保護者の皆様をはじめ地域の皆様には大変ご心配をおかけしております。何卒ご理解を賜りますようよろしくお願いいたします。

また、感染者とそのご家族の人権尊重、個人情報保護にご理解とご配慮をよろしくお願いいたします。

                                                 令和3年5月27日

                                           社会福祉法人IGL学園福祉会

                                                理事長 永見 憲吾

最新記事

2021年07月07日
サムエルこどもの園 入園案内・入園見学会のページを更新しました!!
2021年05月27日
当園職員の新型コロナウイルスの感染について
2021年05月07日
たよりIGL〔vol.134号〕をお届けします!!
2021年04月13日
#FreeMonday フリー・マンデー講座受講受付開始のお知らせ
2021年03月09日
永見理事長がFMちゅーぴーのラジオ番組に出演します!!

月別

年別

ページ先頭へ
IGLグループ事業紹介